天売島全景 天売島にしかない感動を! シーカヤックツアー 羽幌港と天売島、焼尻島を結ぶフェリー「おろろん」 観光バス、貸自転車などの起点となる天売港 赤岩展望台から見た透明感あふれる海の絶景 島の西側断崖にある海鳥観察舎 ウミネコが乱舞する西側の断崖絶壁 ボートウォッチング 求愛するケイマフリ 海面を駆けて飛び立つケイマフリ ヒナのための小魚をくわえて着水するケイマフリ 日没後、ウトウウォッチングのために赤岩展望台に集まった人 巣穴のある地面に着地したウトウ イカナゴを口いっぱいにくわえたウトウ 内陸部のフットパスは渡り鳥の観察に最適だ 日本野鳥の会の安西英明氏の手ほどきを受ける将来の大物バーダー 頬が白いホオジロハクセキレイにも春と秋は注意が必要だ シノリガモのつがい 島の自然情報拠点、「海の宇宙館」 海の宇宙館ではトークショー、ライブなど多彩なイベントが開催される

2017年もGWから野鳥や海鳥をテーマにイベント盛りだくさん!

鳥の聖地、天売島で鳥づけの日々を送りませんか。

鳥をテーマに、海鳥と渡り鳥が同時に見られる天売島で写真を撮りませんか? 天売島在住の写真家・寺沢孝毅とスタッフが撮影をサポートします。詳細は近く発表します。

閉塾式のあとの集合写真

6・7・8月、高速船が3割引!期間限定で高速船がかなりお得です。例えば、羽幌ー天売島が通常3980円のところ、何と2❗❗0円!

天売島うにまつり 7月下旬。 極上キタムラサキウニが驚きの価格。来たことある人なら分かるよね!宿の手配はお早めに。

天売島宇宙塾7月下旬! 3泊4日の自然体験。夏休みは青い海と空で思いっきり楽しもうよ。

海上から海鳥を観察・撮影する特別な1時間半

プロ写真家が操船・撮影指導「ケイマフリ号」

求愛が美しいケイマフリ、復活の兆しウミガラスなど
乗客定員6名の小型ボート「ケイマフリ号」は、海から海鳥を観察する最強手段だ。小回りがきくうえ静かに海鳥に寄ることができる。船長は写真集「ケイマフリ」の著者。朝6時と7時半の2回出港、所要時間1時間半で6,500円(税込)。撮影の事前講習付きで8,500円(教材代金込み)。

海の宇宙館の敷地内にキャンプサイト

天売島キャンプ場からの星空は別世界

受付は天売フェリーターミナル内観光案内所!
海の宇宙館の「広場」のキャンプ場を管理・運営するのは天売島おらが島活性化会議だ。利用料金は一人1泊500円(小児半額)。ゴミBOXによりキャンパーのゴミ処理が容易になるほか、テントなどのキャンプ用具や、炭や焼き台などのレンタル品も準備している。開館時間であれば海の宇宙館のトイレやギャラリー&カフェなどの施設が利用可能だ。

このサイトの内容

天売島基本データ 島の大きさや人口などの基本情報。

もっと詳しく…LinkIcon

自然情報 いま観察されている野鳥速報。天売島鳥類リスト。

もっと詳しく…LinkIcon

島の見方 陸路一周、海から見る手段、フットパスなど。

もっと詳しく…LinkIcon

宿・味・乗り物 お勧めの宿や食事どころ、ショップなど。

もっと詳しく…LinkIcon

高速バス 札幌ー羽幌を3時間で結ぶ特急「はぼろ号」。

もっと詳しく…LinkIcon

海鳥事典 ウミガラスやケイマフリなど繁殖する8種の詳細。

もっと詳しく…LinkIcon

webmaster 天売島在住の写真家・寺沢孝毅の公式サイト。

もっと詳しく…LinkIcon

Link 天売島および周辺地域の観光などの関連サイト。

もっと詳しく…LinkIcon

自然体験 天売島の鳥や海をテーマにした自然体験。

もっと詳しく…LinkIcon

自然体験イベント2017

とびっきり野鳥講座(2回開催予定)

人気の鳥に囲まれる観察会。5月6・7・8日、13・14・15日(土・日・月)開催。

プロ写真家が操船・撮影指導「ケイマフリ号」

早朝6:00と7:30に出港する海鳥観察のための特別な1時間半。

天売島の野鳥や花の情報や観察ポイントの詳細マップが詰まった1冊です。焼尻島の情報つき。天売島在住自然写真家・寺沢孝毅の最新刊です。¥1260(税込)
LinkIcon本購入サイトへ